本文へ移動

ニュース&トピックス(2005)

2003  2004  2005  2006  2007  2008  2009  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017  2018
RSS(別ウィンドウで開きます) 

JPCA Show 2005 出展機種について

2005-04-25
2005年6月1日(水)~6月3日(金)の3日間、東京ビックサイトにて第35回国際電子回路産業展(JPCA Show 2005)が開催されます。
ニューロング精密工業は、新型印刷機、真空印刷機、自動スキージ研磨機,その他各種印刷サンプル、スキージ等を<<3N-01>>に展示いたします。
 
出展機種について、ご説明します。
 
  • 新型スクリーン印刷機
    LS-56TVA
    抜群の精度と操作性を誇るスクリーン印刷機です。
  • 真空印刷機
    LS-340VTVA
    真空チャンバー内で印刷を行う事により、有底穴埋め印刷や無気泡シール剤印刷等が可能です。
  • 自動スキージ研磨機
    SG-1000HR
    簡単操作でスキージを研磨できます。

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。
 
第35回国際電子回路産業展(JPCA Show 2005)へのリンクはこちら

ファインテック・ジャパン直前情報

2005-04-14
2005年4月20日(水)~4月22日(金)までの3日間、東京ビックサイトにて、第15回フラットパネル研究開発・製造技術展「ファインテック・ジャパン」が開催されます。
ニューロング精密工業は、「東2ホール10-26」にて、各種印刷サンプルを出展いたします。
 
今回、ホームページをご覧の方には特別に、その内容をほんの少しだけご紹介します。
 
AMおよびPM OLEDパネル製造プロセスにおける最先端のスクリーン印刷技術資料、ならびに、STNおよびTFT LCDパネル製造プロセスにおける最先端のスクリーン印刷技術資料を、実際の印刷サンプルや測定DATAパネル、製品パネルを展示し広く紹介します。
 
この度、弊社開発技術部門は、LCD用SEALのスクリーン印刷において、従来からの懸案事項であった配向膜のメッシュ痕問題を、新規開発の特殊Squeegee、特殊Scraper等により、ついに克服しました。
 
謎のグラフ
AM OLED用露点管理真空SEAL材の
通常封止印刷結果測定データ (のごく一部)
詳細は会場で!

この他にも様々な展示がございます。 ご興味がおありでしたら、ぜひ弊社ブースへお立ち寄りください。
 
コマ番号:東2ホール 10-26
 
皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。
 
ファインテック・ジャパンへのリンクはこちらから。
AM OLED用露点管理 真空スクリーン印刷機
スクリーン印刷による低硬度LCD配向膜の非損傷化に成功
I-Squeegee
I-Squeegee
V-Scraper
V-Scraper
謎のグラフ

情報管理基本方針

2005-04-01
個人情報保護法施行に伴い、弊社社長より情報管理基本方針が発表されました。
 

ファインテック・ジャパン出展情報

2005-03-30
2005年4月20日(水)~4月22日(金)までの3日間、東京ビックサイトにて、第15回フラットパネル研究開発・製造技術展「ファインテック・ジャパン」が開催されます。 ニューロング精密工業は、各種印刷サンプルをメインに展示いたします。
 
主な出展品について、ご説明します。
 
  • 小間番号:
    東2ホール 10-26
  • 主な出展品目:
    PDP印刷サンプル
    LCD印刷サンプル
    OLED印刷サンプル
    その他
    この他にも様々な展示品があります

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。
 
ファインテック・ジャパンへのリンクはこちらから。

社員向けスクリーン印刷講習会を開きました

2005-03-26
弊社はスクリーン印刷機を製造・販売していますが、恥ずかしながら事務社員の中にはスクリーン印刷自体を知らない者もいます。それではスクリーン印刷機のトップメーカーと言えない!ということで、弊社社員向けに「スクリーン印刷講習会」が開かれました。
 
受講者を募集した際にあまりに多くの参加希望者があったため、人数を20名程度に調整し、とりあえず今回は「第一回」ということになりました。近日、第二回、第三回の講習会を予定しています。
 
今回の講習会は、PDP用印刷機LZ-2100STVAなどを使った実機デモ、LS-560を使って印刷実習などを行ないましたが、受講生からは質問が矢継ぎ早に出され、スタッフもてんてこまいの状況でした。事務社員といえども、いかに自社装置の使われ方に興味を持っているかを、改めて認識させられる場面でした。
 
講習会終了後、このような機会をもっと作って欲しい、もう少し難易度の高い講習を受けたいなどと、積極的な意見が数多く出されました。スタッフからも、今後は中級・上級者向けの講習会も考えているとの回答。これからも期待できそう!?
 
時間が足らなかった、実習機の台数が少なかったなど、次回への課題も残されてはいますが、第一回の印刷講習会、まずは大成功といったところでしょうか。
LZ-2100STVAの版の重さに驚く受講生
LZ-2100STVAの版の重さに驚く受講生
まずはスケジュールの説明
まずはスケジュールの説明
PDP用ともなるとスキージも重い
PDP用ともなるとスキージも重い
LS-560で実際に段取りから印刷、片付けまで
LS-560で実際に段取りから印刷、片付けまで
印刷は初めての社員も数多く参加
印刷は初めての社員も数多く参加
ニューロング精密工業株式会社
〒141-0022
東京都品川区東五反田3丁目21番5号
TEL.03-3473-1155
FAX.03-3473-5055
TOPへ戻る