本文へ移動

ニュース&トピックス(2006)

2003  2004  2005  2006  2007  2008  2009  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017  2018
RSS(別ウィンドウで開きます) 

JPCA Show 2006 終了しました!

2006-06-06
去る5月31日~6月2日の3日間、東京ビックサイトにおいて第36回国際電子回路産業展(JPCA Show 2006/2006マイクロエレクトロニクスショー)が、「最先端機器を支える電子回路と実装技術」をテーマに開催され、弊社も例年通り出展しました。
先ずは、多くのお客様に来場頂き、心より感謝致しますとともに、今後もご愛顧の上ご指導ご鞭撻をたまわりますようお願い致します。
 
来場者数累計118,806名、実登録者数累計69,867名(主催者発表)と、昨年をかなり上回る数が発表されており、弊社のブースにも名刺数で420名の方々にご来場いただきました。
 
今回の弊社の出展機としましては、従来のテーブル横スライド方式印刷機の機構を改良し、可動部を減らし、動作レスポンスを上げ、高精度化と段取り性を向上し、高速化を実現したFPC/PET/PCB/Glass etc 対応
新型スクリーン印刷機 LS-56TVA

半導体製造の為の開発及び生産に適したスクリーン印刷機
新型スクリーン印刷機 LZ-12WDA

スキージの自動角度調整や、自動0点出しなどを備えた自動研磨機
スキージ研磨機 SG-300

を展示すると共に、スクリーン印刷関連部品として、Iスキージ・Vスクレッパ(共に特許出願中)・各種スキージゴム・BIG MAT・スキージスキャンなどを展示しました。

各種装置など、多くの方々から注目を頂きまして、開催中3日間を通して、大盛況のまま展示会を終わらせる事ができた事は、弊社にとって大変喜ばしい事です。
 
また弊社は日頃より、試刷り機等の充実を図り、お客様からの問合せ等に対応できるよう体制をとっております。
 
ぜひお気軽にお問合せください。
弊社ブース風景
弊社ブース風景
LS-56TVA
LS-56TVA
LZ-12WDA
LZ-12WDA
SG-300
SG-300

JPCA Show 2006 に出展します!

2006-04-28
今年も5月31日(水)~6月2日(金)の期間、東京ビッグサイトにてJPCA Show 2006が開催され弊社も出展致します。
 
  • ■開催日
    2006年5月31日(水)~6月2日(金)
  • ■出展場所
    東京ビッグサイト 東3ホール
    FPC展 ディスプレイモジュールエリア 小間番号:3D-09

弊社の出展内容としましては、※出展機
 
  • LS-56TVA
  • Max500×600サイズ基板用印刷機
  • LZ-12WDA
  • Max12インチサイズウェハー用印刷機
  • SG-300HR/1000HR
  • ベストセラーのスキージ研磨機

※その他サンプル等
 
  • 有底穴埋サンプル基板
  • 再配線シリコンウェハーサンプル
  • その他パネル展示 etc

今回の弊社展示ブースの見所は
ディスプレイモジュール関連をメインとし、FPC基板用から半導体向けウエハー印刷機まで多彩な装置を展示しております。また、弊社スクリーン印刷機の技術を駆使し印刷したサンプルなども多数展示しております。
 
弊社は、スクリーン印刷に関する技術を製版メーカーやインクメーカーそして、御客様と共に日々努力をして技術を磨き、今後も多様なニーズにお応え出来る様あくなき追求を行い挑戦して参ります。
 
今回も多種多様に出展をさせて頂く予定ですので、是非皆様足をお運び頂けますよう宜しく御願い致します。
 
第36回国際電子回路産業展(JPCA Show 2006)へのリンクはこちら

ファインテック・ジャパン2006大盛況のうちに終了!

2006-04-25
去る2006年4月19日~21日の期間、東京ビックサイトにて『ファインテック・ジャパン2006』が開催され、出展いたしました。
 
ファインテック・ジャパンは、FPD業界世界最大の専門技術展であり、国内外のパネル・モジュールメーカの専門家が集うビッグイベントで、出展社も631社と、過去最多でありました。
 
今回弊社ブースでは、「42”ガラスへの20μm格子パターンの電磁波シールド」、「有機EL封止膜・LCD配向膜ダメージレスガラスサンプル」、「WL-CSP用φ300ウエハサンプル」、「大型PDP用印刷スキージ」、「圧力測定システムI-SCAN」、等の印刷サンプルや副資材を展示し、数多くのご来場者を招き、弊社のスクリーン印刷機技術を紹介する事が出来ました。
 
お忙しい中、弊社ブースにご来場いただきました皆様には、厚く御礼申し上げます。
後日、弊社担当者より、ご連絡させていただきます。
また、スクリーン印刷機に関するお問い合わせ・御見積等ございましたら、お気軽にご連絡いただけますよう、御願い申し上げます。
弊社ブース風景
弊社ブース風景
弊社ブース風景
弊社ブース風景

2006ファインテック・ジャパンに出展します!!

2006-03-30
※2006年4月19日(水)~4月21日(金)
東京ビッグサイト 東5ホール 小間番号:25-12
 
弊社では今年も、4月19日(水)~4月21日(金)まで東京ビッグサイトにて開催されます、
『FPD業界世界最大!! 第16回 ファインテック・ジャパン』
に出展いたします。
 
今年、弊社は、“スクリーン印刷が広げる微細パターニング技術”と銘打ち、これまでに弊社が技術開発を進めてきた印刷技術の一部として、下記の印刷サンプルを出展いたします。
 
  • 42インチ相当 電磁波シールドパターンサンプル
  • 有機EL向け 狭小無気泡シールパターンサンプル
  • 12インチウェハー上の再配線印刷パターンサンプル

また、スクリーン印刷を行う上で皆様のお役に立つと確信する、新型スキージスキャン
など副資材関係も多数出展いたします。
 
私共、ニューロング精密工業は、常に、技術を磨き、皆様と共に、一歩、一歩前進したいと考えております。
 
ぜひ弊社ブース(東5ホール:25-12)へお立ち寄りください。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 
第16回ファインテックジャパン(フラットパネルディスプレイ研究開発・製造技術展)へのリンクはこちら

インターネプコン2006大盛況のうちに終了!

2006-02-03
去る1月18日(水)~1月20日(金)の3日間、東京ビックサイトにて『インターネプコンジャパン2006』が開催され、弊社も例年通り出展いたしました。
今年は、経済状態が好転し始めている状況もあってか、出展会社は1000社以上、会場への来場者も46542人以上と、大変盛況な展示会となりました。
 
今回弊社は、LS-150TVA・LS-25TVA・LZ-12WDA・SG-200HR、微細線の印刷を主なテーマとして、装置と実際の印刷サンプルを展示しました。
おかげさまで、弊社ブースへの来客数も、3日間で延べ550名を超え、ブース内は非常に活気ある状況で展示会を終了しました。
 
特に、ここ数年取り組んでいるウェハーの再配線印刷では20μを実現し、ポリミドコート、半田バンプまで印刷し展示できました。
LZ-12WDAはこれらの印刷の専用機として開発し好評を得えており、工場に戻りデモ機として、いつでも印刷テストの出来る体制を整えております。
その他、20μの電磁波シールド・アンテナ回路の印刷サンプル等、実践にそくした印刷サンプルが注目を集めました。
 
お忙しい中、弊社ブースにご来場いただきました皆様には厚く御礼申し上げます。
後日、弊社担当者より、ご連絡させていただきます。
また、スクリーン印刷機に関するお問い合わせ・御見積等ございましたら、お気軽にご連絡いただけますよう御願い申し上げます。
 
最後に、今回ソニー(株)殿のご提供により、弊社LZ-12WDAタイプで刷ったポリミドコートの実製品をサンプル展示できましたこと、この場をお借りして深く御礼申し上げます。
弊社ブース風景
弊社ブース風景
弊社ブース風景
LS-25TVA
LS-25TVA
LZ-12WDA
LZ-12WDA
微細線印刷サンプル
微細線印刷サンプル
ニューロング精密工業株式会社
〒141-0022
東京都品川区東五反田3丁目21番5号
TEL.03-3473-1155
FAX.03-3473-5055
TOPへ戻る