ニューロング精密工業はスクリーン印刷機の製造販売を行っています。スクリーン印刷法を中心に、より良い開発・研究・製造装置を供給いたします。

プライバシー

プライバシーポリシー:

このウェブサイトはニューロング精密工業株式会社(以下、ニューロング精密工業といいます)が運営しております。

情報管理基本方針

弊社は、個人、顧客及び取引先の情報を適正に管理し保護することは、企業として当然の社会的責務であることを認識し、以下の事項に取り組みます。

  1. 弊社は、個人、顧客及び取引先の情報の取扱いについて、個人情報の保護に関する法律等関係法令を遵守すると共に、「情報管理責任者」等必要な管理責任者を設置し、情報管理体制を構築し、適切な管理を行います。
  2. 弊社は、個人、顧客及び取引先の情報への不正アクセス、漏洩、改ざん、紛失、不正利用が発生しないよう「社内情報取扱管理規程」等の諸規程やマニュアルを作成し、役員をはじめ全社員に対し十分な教育を定期的に行います。
  3. 弊社は、この方針を含め、情報保護に関わる一切の規程、情報管理体制を適宜見直し、改善に努めます。

2006年11月
ニューロング精密工業株式会社

代表取締役社長 板垣 昌幸

プライバシーの保護について:

ニューロング精密工業株式会社(以下、ニューロング精密工業といいます)は、お客様のプライバシー保護に最大の関心を払っています。ニューロング精密工業のウェブサイト(www.newlong.co.jp、以下、本ウェブサイトといいます)では、上記ポリシーに基づきお客様の個人情報を慎重に取り扱い、プライバシーの保護を行ってまいります。

本ウェブサイトでは、お客様がアクセスし閲覧するにあたって、お客様を特定できるような住所、氏名などの個人情報をご提供いただく必要は原則としてありません。ただし、ニューロング精密工業が提供するサービスおよび本ウェブサイト上によりお問い合わせいただく場合や、採用情報サイトよりエントリー(登録)をしていただく場合にのみ、そのフォローアップを目的に、お客様に対して個人情報の提供をお願いしています。しかし、お客様がご自身の情報(名前、住所、電話番号、会社名、ご利用サービス名など)をご提供いただいた場合も、ニューロング精密工業はSSL(Secure Sockets Layer、暗号化)通信によりお客様の情報を保護するとともに、お客様の個人情報を外部の会社にそのマーケティングや勧誘に利用するために提供または売却することは致しません。ニューロング精密工業はお客様の個人情報を機密保持し、その使用はニューロング精密工業とお客様の関係を維持するためのみを目的として使われます。

個人情報に関するお問い合わせの窓口について:

弊社では個人情報に関する訂正、利用停止、開示等を下記窓口にて承っております。

  1. 苦情のお申し出先
    下記窓口へお申し出ください。手数料は不要です。
    なお、訂正等、利用停止等のお申し出をされる方が未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人あるいは訂正、利用停止等の申し出をすることにつき本人が委任した代理人である場合は、下記2.の「開示をお求めの場合」と同様の手続きとなります。下記2. (1)~(3)をご覧ください。手数料は不要です。

    新潟県南魚沼市田崎510-11
    個人情報苦情窓口
    025-775-3611
    (受付時間)9:30~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)

  2. 開示(訂正、利用停止含む)をお求めの場合
    1. 開示のご請求
      開示のご申請は基本的に来社によるものとさせていただきます。
      下記窓口へお申し出下さい。
      • 東京
        東京都品川区東五反田3丁目21番5号
        個人情報開示窓口
        03-3473-1155
        (受付時間)9:30~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)
      • 新潟
        新潟県南魚沼市田崎510-11
        個人情報開示窓口
        025-775-3611
        (受付時間)9:30~17:00 (土・日・祝日・年末年始を除く)
    2. 開示手続きに際しご提出いただく書面等 開示のご請求に際しては、弊社窓口で指定の申請書に、所定の事項をご記入のうえ、本人確認のための書類を沿えて、窓口にご提出ください。
      本人確認のための書類
      運転免許証または健康保険証のコピー 1通
    3. 代理人による開示のご請求
      開示のご請求をされる方が未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人あるいは開示の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、上記(2)の書類に加え、下記の書類(aまたはb)をご提出ください。
      1. 法定代理人の場合
        • 法定代理権があることを確認するための書類(戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証でも可) 1通
        • 法定代理人ご本人であることを確認するための書類(法定代理人の運転免許証、または健康保険証のコピー) 1通
      2. 委任による代理人の場合
        • 委任状 1通
        • 代理人ご本人であることを確認するための書類(代理人の運転免許証、または健康保険証のコピー) 1通
    4. 手数料およびその徴収方法
      1回の請求ごとに1,000円とさせていただきます。
      申請書のご提出にあわせてお支払いください。
      ※開示する情報が存在しない場合、あるいは正当な理由により開示できない場合でも、手数料はお返しできませんのであらかじめご了承ください。
    5. 開示のお求めに対するご回答の方法
      申請書にご記入いただきました通知先住所宛に書面によってご回答申しあげます。
    6. 開示のお求めに関して取得した個人情報の「利用目的」
      開示のお求めにともない取得した個人情報は、開示の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。
    7. 「保有個人データ」の非開示について
      次に定める場合は非開示とさせていただきます。
      なお、非開示の場合につきましても所定の手数料をいただきます。
      • 請求書に記載されている住所と本人確認のための書類に記載されている住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
      • 代理人による請求に際して代理権が確認できない場合
      • 開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
      • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
      • 弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
      • 他の法令に違反することとなる場合

アクセスログについて:

本ホームページでは、 アクセスされたお客様のコンピュータの情報をアクセスログとして記録しています。
主に以下のような目的でアクセスログを使用させていただきます。

  1. ウェブサーバで発生した問題の原因を突き止め解決するため。
  2. ホームページをよりご満足いただけるよう改良するため。
  3. 個人を特定できない状態で、ホームページの利用状況などを統計資料として利用するため。

SSLとは:

SSLとはSecure sockets Layerの略で、ホームページなどに使われるHTTP通信を暗号化するプロトコルです。簡単に言うと、データを暗号化してやり取りするやり方の決まりです。

通常ホームページに入力した情報は、そのままの形でインターネット上を流れます。
しかしインターネットでは、回線にラインモニタやパソコンなどを挿入することによって、送受信するデータ(パケット)の中身を覗くことができます。
インターネットでは、各サイトの相互接続によって成り立っているので、お客様とニューロング精密工業Webサーバの間にはいくつもの中継サーバが存在します。
お客様とニューロング精密工業Webサーバとの間で、パケットを覗かれる可能性はあります。
そこで、お客様の個人情報を守るために暗号化が必要になります。
住所、名前など、デリケートな個人情報を入力する時は、そのホームページがSSLによって暗号化されているかどうかを確認しましょう。

SSLがかかっているホームページの見分け方

SSLを使うには:

SSL対応のブラウザがあれば他は何も要りません。また、そのようなブラウザでは自動的にSSLが使われるため、わざわざ特別な設定をする必要もありません。
ニューロング精密工業は、社会が要請している個人情報保護が効果的に実施されるよう、個人情報保護方針および社内規定類を継続して改善します。
※対応ブラウザ:Netscape Communicator、Internet Explorerなど


Copyright(C)1999-2017 NEWLONG SEIMITSU KOGYO CO.,LTD, ALL Rights Reserved.