ニューロング精密工業はスクリーン印刷機の製造販売を行っています。スクリーン印刷法を中心に、より良い開発・研究・製造装置を供給いたします。

ニュース&トピックス

2009/09/07
『ロータリースクリーン印刷機 LS-500NR』を発表
       ~ハイスピードで高精度な印刷システムを実現~

新製品『ロータリースクリーン印刷機LS-500NR』を9月7日から発売いたします。

今回発売する『ロータリースクリーン印刷機 LS-500NR』は、一定速度で搬送している被印刷物に、回転する円筒状孔版で連続して印刷するという最新型のロールtoロール式連続スクリーン印刷機です。
従来の平版スクリーン印刷機に比べて、2倍から5倍のスピードで印刷できることが大きな特徴です。

この『ロータリースクリーン印刷機 LS-500NR』と、2年前に開発した「高精度アライメント付きロールtoロールスクリーン印刷機 LS-500NC」と合わせ、高精度・高生産性装置のラインナップが充実しました。

現在、フィルム基板に機能素子を集積、個片化して電子デバイスを作る「システム・オン・フィルム」が、新たな製造技術として注目を集めています。

究極の生産性を追求した『ロータリースクリーン印刷機 LS-500NR』は、無線タグやFPC、タッチパネル、太陽電池、電子ぺーパー、MEMSなど幅広い電子デバイスの製造工程に活用されます。

その他、リチウムイオン二次電池、燃料電池の分野での活用も期待されます。

LS-500NR(※写真は本体カバーを閉じた状態)
LS-500NR(※写真は本体カバーを閉じた状態)
LS-500NR(※写真は本体を含むライン構成)
LS-500NR(※写真は本体を含むライン構成)


Copyright(C)1999-2017 NEWLONG SEIMITSU KOGYO CO.,LTD, ALL Rights Reserved.