ニューロング精密工業はスクリーン印刷機の製造販売を行っています。スクリーン印刷法を中心に、より良い開発・研究・製造装置を供給いたします。

ニュース&トピックス

2005/06/08
展示会(JPCA Show 2005)が開催されました

去る6月1日~6月3日の3日間、東京ビックサイトにおいて第35回国際電子回路産業展(JPCA Show 2005)が「日本で会える!"最先端"」をテーマに開催され、弊社も例年通り出展しました。
先ずは、多くのお客様に来場頂き、心より感謝致しますとともに、今後もご愛顧の上ご指導ご鞭撻をたまわりますようお願い致します。

来場者数累計106,117名、実登録者数累計32,045名(主催者発表)と昨年を上回る数が発表されており、弊社のブースにも名刺数で407名の方々にご来場いただきました。

弊社の出展機としては、

  • 従来のテーブル横スライド方式印刷機の機構を改良し、可動部を減らし、動作レスポンスを上げ、高精度化と段取り性を向上し高速化を実現したFPC/PET/PCB/Glass etc 対応
    • 新型スクリーン印刷機LS-56TVA
  • 真空チャンバー内で印刷を行う事により、有底穴埋め印刷や無気泡シール剤印刷等が可能な
    • 真空印刷機LS-340VTVA
  • 簡単操作で1,000mmまでのスキージを研磨できる
    • スキージ研磨機SG-1000HR
を展示すると共に、スクリーン印刷関連部品として、I スキージ・V スクレッパ(共に特許出願中)・各種スキージゴム・アイスキャン・ビックマットを展示しました。

各機種各部品共に、多くの注目をいただき、3日間を通して大盛況のまま展示会を終わらせる事ができた事は、弊社にとって大きな財産になる事と思います。 また、弊社は日頃より試刷り機の充実を図りつつ、お客様からの問合せ等に対応できるよう体制をとっています。お気軽にこちらまでお問合せください。


弊社ブース風景
弊社ブース風景
弊社ブース風景

LS-56TVA
LS-56TVA
I スキージ・V スクレッパ
I スキージ,V スクレッパ
LS-340VTVA
LS-340VTVA


Copyright(C)1999-2017 NEWLONG SEIMITSU KOGYO CO.,LTD, ALL Rights Reserved.